« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/29

色と人の気持ち【髪の色で気分も変わる?】

色と人の心理
色によって 人はいろいろな気持ちになります。ここで一部ですが 掲載しておきます

赤〓情熱やエネルギーを感じさせる色です。元気になりたいときにいいと思います
オレンジ〓元気・喜びなど 開放的な色で赤同様に元気になる色です。
黄色〓明るく活動的な色です。 
ピンク〓気持ちを落ち着かせるやさしい色です。 やさしさをアピールできると思います。
緑〓疲れを癒しくつろぎを与えてくれます。 疲れている時はいいかもしれません
青〓理想や自立・希望といったイメージのある色です。  ブルーブラックなど勉強されている方にはいいかもしれませんね

また 青・緑・紫などは寒色系といって寒さを感じる色です。  ですので夏など暑い時期にはすずしさをくれる色です。
また逆に 赤・ピンク・オレンジ などは暖色系といって暖かい色です。  ですので寒いときはあったかくみせてくれます。

 こんな風に色によって色々な見方が出来ます。 場合によっては人を明るく見せたり・元気に見せたり出来る力を持っています。 なにか力がほしいとき・なにかをしようとしているときは ヘアカラーされるといいと思います

salon-ABA 【美容室&理容室】

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/04/21

コーンロウ・ドレットとは

コーンロウ・ドレット とは?

ブラック系ヘアにしたい。。。一度はしてみたい。。。

コーンロウにもしたいし。。。。

ドレットヘア

ドレットといってもいくつか種類があります。

○ボブマーリーのような本格的なドレット

作り方は色々ありますがチリチリにアフロみたいにしてから軽く編みこみます。

このドレットは長い間しているとかっこよくなっていきます。(育てていく感覚ですね!)

○針がねのようなスプリングドレット

この髪型は一時期日本の歌手などがしていた髪型です。そのなのとうり針がねみたいなドレットです。

○筒状になっている筒ドレット

これも流行ました。 

作り方は 針金などに巻き付けてかけていくとドレットです。かけている時頭が重くなっていくのが特徴?です。 まだまだ種類はあると思います。

コーンロウ

アレンアイバーソン(NBA選手)のしている髪型です。

たまに BOA とかもしています。 頭に張り付いたように編みこんであるやつです。  

パーマをかけているわけではないのでほどけば簡単に取れます。

セット感覚で試せるのもうれしいですよね! 

 コーンロウが得意なサロンリンクです。  原宿 【 カラム 】 です。
コーンロウのデザインなど写真が多数あります
コーンロウサイト(写真などあります。) 原宿【カラム】
コーンロウの疑問はこちらへ

http://homepage2.nifty.com/salon-ABA/

| | コメント (0) | トラックバック (6)

パーマ【ツイストパーマ・Cカール】などはどこのお店でも同じですか?

パーマ【ツイストパーマ・Cカール】などはどこのお店でも同じですか?
ツイストパーマやピンパーマ そしてボディーパーマ・巻き髪パーマなど 色んなパーマがありますが どこのサロンでも同じような仕上がりになるのでしょうか?

  答えは 残念ながら 同じにはなりません。
 理由は 担当者も人ですので担当者の腕や特色などがでてきます。
メンズのスタイルに強い担当者なら セットがしやすいようにパーマがかけてあったりとかより希望に近いスタイルになったりします。
 特にツイストパーマやピンパーマなどは髪全体にかける場合と全体にはかけないでポイントでかける場合など用途もいろいろです。
この場所にボリュームを出す為に髪の根元をかけたり。。この部分はボリュームをなくしたいから 髪を押さえるようにかけたりとか。。担当者により違う髪型になります。
 女性のスタイルも同様です。
女性のスタイルに得意の人がかけるパーマのほうが断然セットがしやすくなります。  これも担当者により違いがあります。
 人の出会いと同じで美容師にも 自分とあうか・あわないか はあると思います。   よい担当者と出会えますように。。。
私どもも 皆様に喜ばれる人でいたいと思います。

salon-ABA 【美容室&理容室】

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007/04/19

1周年

salon-ABA 【美容室&理容室】

4月20日に当店がプレオープン(予約のみの仮営業)しました。





あっと言う間の一年でした。
最初の頃は 売上も辛いときもありましたが 最近は少しずつよくなってきました。
本当に感謝です。  ありがとうございます。

このサロンをオープンして 人の温かさを改めて知りました。
多くの方に支えられてようやくやってこれたのだと思います。

私一人では何もできません。
しかし 妻が支えてくれて 家族が見守ってくれました。
そして オープンから一緒に働いてくれているスタッフたちにも支えてもらいました。
今はスタッフが美容学校に通っている為
人数が足りませんが 6月には入店予定のスタッフもいます。
私はサロンは 世話焼き女房のように
そこにいるだけで暖かくて。。 気が利いて。。
そんなサロンになるように内装なども考えました。
その思いをスタッフたちがサポートしてくれています。
まさに 世話焼き女房のスタッフたちです(笑
本当にありがたいです。 感謝してもしきれません。

オープンの1ヶ月間は親戚の人が助っ人に来てくれました。
その人に受付の大切さを知りました。
気配りを教わりました。 
私は恐い親戚ですが。。。(汗 
いくら給料をだしても雇いたいと思う人です。 


お客様にも色々宣伝していただいたり。。。
紹介して頂いたり。。。
本当に色々ありがとうございます。
本来は最初の1年は気を張り神経を張り詰めていないといけないのだと思いますが。。。。

私たちは楽しくやって来れました。
【仕事は楽しくないと意味がない】 
これがうちの教訓です。
これができたのは お客様や皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。 


これからも色々な事を楽しんでしていこうと思います。
これからもよろしくお願い致します。 

Hp1_4

オープンしたばかりの頃の受付です。

Hp1889_1                現在の受付です。                                                    

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/04/16

air wave【エアウェーブ】 新しいパーマです。

タカラという会社から

 air wave【エアウェーブ】 という新しいパーマが開発されました。

この 新しいパーマは、クリープでウェーブのベースをつくり、CMCをガラス化させることで美しいウェーブを記憶させます

と言っても難しいと思います(汗

簡単に言いますと 今までのものより痛みにくいパーマと言う事です。

全く痛まないと言う事ではないと思いますし 担当者の技術力しだいではいいものにもなるし 逆に悪いものにもなってしまいます。

当店salon-ABA 【美容室&理容室】でもこの新型パーマの導入を検討しておりますが未定です。 

よりよいものを目指し向上していきたいと思います。

タカラベルモント   air wave 【エアウェーブ】  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ピンパーマとは?

ピンパーマとは?

  ピンパーマ    パーマの種類です。

ロット(プラスチックの棒)を使うパーマと違い

  自然にそして自由にかけられるパーマです。

クセ毛っぽいスタイルにしたい。。。

セットを楽にしたい。。。

直毛だけど自然な感じにしたい。。。

チリチリした感じのパーマヘアにしたい。。。

など色々な事がこのピンパーマにはできます。


☆クセ毛風パーマORセットが楽になるパーマCカールなどと言われたピンパーマです。

ボリュームを抑えたり・まただしたりとボリュームの変化が可能になったり

スタイルにより違いますがセットが楽になるようにピンパーマをかけることも

できます。   クセ毛風ヘアもこのピンパーマでできます。

自然に見せるため地毛を残して変化えをつけたりします。

  

salon-ABA 【美容室&理容室】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/14

縮毛矯正は担当者の技術により変わります。

縮毛矯正は担当者の技術により変わります。

縮毛矯正の時のアイロン操作 この技術は私たちの得意とするところであり縮毛矯正にとって大切で難しい技術です。
当店ではアイロン技術を男性のアイロン技術と女性のアイロン技術を変えています。
アイロン技術を男性と女性で変える事により自然な質感や流れ・ナチュラルカールなどが可能になりました。〔オリジナル技術です〕

当店は 縮毛矯正を大切にしたいので 担当者は変わりません。
 【アイロン操作は必ず担当者が一人で施術させて頂きます。】
 

  よく 縮毛矯正で変な風にされた。。。と言う人の多くに  複数でアイロン操作していたと言われます。
 同じ練習・技術をしても同じではありません。ですのでよほど複数でのアイロン操作に慣れているサロン以外は
 たとえば左右が違うなどの失敗があると思います。
 安い料金のサロンなどは 複数が多いと思います。しかも経験の浅いスタッフです。
 ですので 私たちは経験豊富な縮毛矯正担当者が一人でアイロン操作します。 

混雑時などは 薬液の塗布・お流し などは、勉強を重ねたスタッフに代わる事がありますが 【指示などは全て担当者がさせて頂きます】
ので昭島店ご利用して頂いていたお客様 新しく来店して頂けるお客様 ご安心してご来店下さい。


サロン専用携帯電話〓℡080-5016-9767

salon-ABA 【美容室&理容室】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/13

縮毛矯正後にヘアカラーをする場合の日にちをあける期間

縮毛矯正後にヘアカラーをする場合の日にちをあける期間
 縮毛矯正後にヘアカラーをされる場合は 1週間は期間空けて下さい。  
縮毛矯正などのパーマとヘアカラーは同時には法律上できません。  【化粧品登録の薬液は除きます】
縮毛矯正をかけたすぐ後にカラーリングをすると縮毛矯正がとれて癖が戻る場合や塗り方によってはぺちゃんこになったりします。 1週間という期間は そのぐらいの期間を置けば完全に薬液が髪に定着している期間です。
また ヘアカラーで髪の色を明るくする場合はなりにくい場合があります。 ですので 色を明るくする場合は担当者に相談してから矯正をされる事をお勧めします。

salon-ABA 【美容室&理容室】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

縮毛矯正後のお手入れ方法!!【シャンプーの時期】

縮毛矯正後のお手入れ方法!!【シャンプーの時期】
矯正後のシャンプーは当店の縮毛矯正は 基本的には(ダメージヘアなどは違う場合があります) 【24時間後にシャンプーしてください】とさせて頂いております。
ダメージヘアなどの方のシャンプーの時期などは担当者にお聞き下さい
洗い流さないトリートメントはもちろんのこと、必ず完全に乾かしてください! シャンプー後 濡れた状態または半乾きの状態で、寝たり、結んだり、耳にかけたりetc しますと、その癖がずっとついたままになったり、折れたり、切れ毛の原因になります。
 乾かす事=ブローではありません。縮毛矯正後はブラシを使わずドライヤーだけで乾かして、9割ほど乾いた状態でブラシを使い整える程度にしてください。
シャンプー後などの毛髪が濡れている状態の時は乾いている状態に比べ弱くデリケートです。絡まった場合もブラッシングは避け、無理に引っ張らず手ぐし・粗目のくしで対処しましょう。

salon-ABA 【美容室&理容室】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/06

美容と理容【理容室と美容室】の違いについて【法律】・・

美容と理容【理容室と美容室】の違いについて【法律】・・
理容とは「頭髪の刈込、顔そり等の方法により、容姿を整えること」(理容師法1条の2)であり、 美容とは「パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」(美容師法2条)と規定されています。要は美容師は、髪型を整える職業であり、理容師は、髪を切る職業であると法律で規定してます。 ここ最近は、美容・理容とゆう境はなくなってきています。 美容もメイクのための顔そりは許されるようになったり(だからといってすべての人ができるわけではありません) 当店のようなユニセックスサロンができ初めているなか 専門の 美容師 理容師 のいるところはあまりないと思います。

 salon-ABA 【美容室&理容室

続きを読む "美容と理容【理容室と美容室】の違いについて【法律】・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市販品の縮毛矯正とストレートパーマについて

市販品の縮毛矯正とストレートパーマについて
 よく聞かれることがこの市販品についてです。
【市販品はほとんど効果はありません】
私たちの使用しているものとは全く違います。

私たちは髪のダメージなどに合わせて薬剤や放置時間さらに髪の栄養剤(PPT)などを使用しています。
市販品では髪は私たち美容師・理容師がするより髪はかなり痛みます。 
元から痛んでいる場合 最悪は薬液を付けた所から切れる場合もあります。

最近では プロ用の薬剤をインターネットで購入して相談される方もいます。 業務用はプロが使用するから業務用なんです。 【一般の人が使用されると髪が痛むだけではすまなくなる可能性があります ★髪が根元から切れます★】
反対に 市販品は一般の方でも使用できるように作られています。 

ですので使用されるときはよくお考えになってからお使い下さい。
 私たちは 市販品はお勧めしていません。 
ですので 施術方法や品名などはお答えできません 

http://homepage2.nifty.com/salon-ABA/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »